中部国際空港開港記念硬貨の買取業者を紹介

2005年2月17日に開港された中部国際空港。愛知県の常滑市に作られた空港で、別名セントレアとも呼ばれています。

中部国際空港の開港を記念して作られた中部国際空港開港記念500円銀貨があります。

もうすぐ開港15周年を迎えるにあたって、再び中部国際空港開港記念500円銀貨に注目が集まっています。

そこで、中部国際空港開港記念硬貨の買取相場について見ていきましょう!

中部国際空港開港記念硬貨の概要と買取相場

表面
裏面
旅客機の機内から愛知県常滑市湾岸沖の中部国際空港を俯瞰しているイメージを、旅客機主翼を配し表現しています。また、平成17年開港に因み、主翼の航跡としての17本の直線を配置しました。 潜像により2つの図面を描いていますが、1つは、空港の開港を祝したリボン(貝殻をイメージ)の内側に時計の文字盤を描くことにより24時間空港を表現し、その中に空港を飛び立つ旅客機を配しています。もう一つは、リボンの内側に空港が位置する伊勢湾を中心とした中部地方を描写しています。これら2つのデザインが潜像となっており、見る角度等により交互に、また、重複して現れるように工夫し、中部国際空港から旅客機が世界に飛び立つイメージを表現しています。

中部国際空港開港記念硬貨は、額面価格の500円ですが、製造費用が額面価格を越えるもので造幣局がが額面価格以上で販売する、いわゆるプレミアム型の記念貨幣となっております。

そんな中部国際空港開港記念硬貨の買取相場は、最大で3,000円ほどとなっております。

プレミアム型の記念貨幣なので、ケースやコインの状態によって価値が大きく変わってきます。

お持ちの中部国際空港開港記念硬貨が気になる方は、ぜひ専門家に査定してもらうことをおすすめします。

中部国際空港開港記念硬貨のおすすめ買取業者を紹介

中部国際空港開港記念硬貨を少しでも高値で買取をしてもらうためには、買取業者選びが非常に大切です。

中部国際空港開港記念硬貨を買取相場の1,500円以上で売るには、記念硬貨の買取を専門に行っている業者に依頼する必要があります。

そこで今回は、中部国際空港開港記念硬貨のおすすめ買取業者を紹介します!

買取業者比較表

買取プレミアム
バイセル
福ちゃん
公式サイト 詳細はこちら> 詳細はこちら> 詳細はこちら>
査定実績
買取価格
対応スピード
利用可能地域 日本全国 日本全国 日本全国
利用者満足度 85% 95% 65%

中部国際空港開港記念硬貨貨の買取をするなら、バイセルがおすすめです。

買取価格が高いだけでなく、サービス内容に非常に高い評価を得ています。

それでは、次にバイセルについて詳しく紹介していきます。

中部国際空港開港記念硬貨の高額買取ならバイセル!

バイセルは記念硬貨買取価格の高さは業界No.1で、非常に高値で買取をしてもらえます。

実際に査定依頼してみた結果からもわかるように、バイセルの買取価格はどこよりも高くなっております!

月間20,000件の買取実績から生まれる鑑識眼で、本来の価値をより正確に査定してもらうことが可能です。

買取価格以外にサービス内容など全てにおいて日本トップレベルの実績があるからこそ、バイセルは安心して査定依頼できる業者です。

アフターフォロー体制も万全!

利用者に最後まで納得して利用してもらうために、「フォローコール」があります。

  • 売買契約に関する説明がきちんとされていたか
  • 査定員のサービスの質は十分だったか
  • 査定額に納得しているか

査定したスタッフには直接言いづらいこれらの内容について、査定員の帰宅後に本社の方より電話がかかってきます。

もし、査定内容の疑問点や査定員のサービスに不満があれば「フォローコール」で気軽に相談できます。

バイセル無料買取依頼はこちら

中部国際空港開港記念硬貨の買取をお考え中の方へ

中部国際空港開港記念硬貨を持っているけど、いつ買ったか覚えていない…そんな方も多いのではないでしょうか?

記念硬貨をコレクターと集めていないのであれば、今すぐに買取してもらうことをおすすめします。

2020年東京オリンピックの開催が決まり、日本の硬貨への注目が集まっています。

だから今、中部国際空港開港記念硬貨も高値で売れます。

不要だという方は、簡単に無料で査定してもらうことができます。

自宅まで査定員が無料で来てくれるので、あまり時間がない方でもすぐに売ることができます。

ぜひ一度、中部国際空港開港記念硬貨を査定してもらってください!

バイセル無料買取依頼はこちら