朝鮮通宝の価値と買取相場

朝鮮通宝は1425年から李氏朝鮮によって鋳造された銅銭で、李氏朝鮮時代最初の古銭です。

日本でも渡来銭として見つかることもありますが、これまでに見つかった朝鮮通宝はほとんどありません。

製造期間が短く、朝鮮国内でもほとんど流通することもなかったので、希少価値が高くコレクターの間で非常に人気のある古銭となっています。

そこで本記事では、朝鮮通宝の価値・買取相場について詳しく紹介していきます。

朝鮮通宝の価値・買取相場

朝鮮通宝の買取相場

買取相場 〜1,000円
発行年数 1425年
発行枚数 不明
品位  銅
質量/直径 3.4g/23mm

朝鮮通宝の買取相場は、最大で1,000円ほどとなっております。

製造期間が短いことで希少価値が高い朝鮮通宝ですが、書体によってはさらに高値で買取してもらうこともできます。

買取価格はお持ちの朝鮮通宝の状態や書体によって変動し、美品と使用済みであれば買取価格に大きな差が生まれます。

もし朝鮮通宝の価値・買取価格が気になる方は、一度無料査定してもらうことをおすすめします。

朝鮮通宝の買取をお考え中の方へ

朝鮮通宝の価値が高く、高額買取が期待できる古銭となっています。

少しでも価値・買取価格が気になった方は、お持ちの朝鮮通宝の価値を簡単に査定してもらうことができます。

もし買取を希望する方がいれば、当サイトではTOPページの古銭買取おすすめ高額査定ランキング!でおすすめ業者を徹底紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

古銭買取おすすめ業者ランキング!