太政官札の価値と買取相場を詳しく解説!

太政官札とは、明治政府により発行された紙幣で、国内産業育成のための不足した資金を補うために発行されました。

10両、5両、1両、1分、1朱の5種類の金種があります。

しかし初めての不換紙幣として発行されたため、ほとんど流通することなく通貨としての役割はほとんどありませんでした。

しかし現在では、不換紙幣は非常に高額プレミム紙幣として、コレクターの間で人気となっています。

そんな太政官札ですが、中には1枚1万円以上の価格で買取をされているものもあります。

そこで本記事では、太政官札の買取相場からおすすめの買取業者について詳しく紹介していきます。

太政官札の買取相場

太政官札の買取相場

買取相場 〜49,999円
発行年数 1872年
素材

太政官札の買取相場は、非常に高く最大で50,000円ほどで買取してもらうことが可能です。

10両、5両、1両、1分、1朱の5種類の全てで買取相場にあまり変化はないので、1枚でもお持ちであればぜひ買取してもらうことをおすすめします。

また綺麗な状態の太政官札ほど、高額で買取してもらうことができるので、保存方法などには注意が必要です。

お持ちの太政官札の買取価格が気になる方は、下記より無料で査定してもらうこともできます。

太政官札の無料査定はこちら

太政官札の買取おすすめ業者を紹介!

買取業者比較表

バイセル
買取プレミアム
福ちゃん
査定実績
査定価格
対応スピード
買取方法 出張
持込
出張
持込
出張
持込
利用可能地域 日本全国 日本全国 日本全国
利用者満足度 95% 85% 65%
公式サイト 詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

太政官札の買取をお考え中の方におすすめの買取業者は、バイセルです。

月間20,000件もの買取依頼を受けるバイセルの鑑識眼は非常に正確で、太政官札の価値本来を査定してもらうことができます。

当サイトでは、TOPページで上記の買取業者3社について詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

太政官札の買取をお考え中の方へ

太政官札の買取なら今がおすすめ

太政官札を売りたいけど、下記のようなことを思っている方もいるのでないでしょうか?

  • 汚れている・傷がついているから、買取をしてくれるはずがない…

確かにこのような不安を抱くもの分かります。

しかし、古いお金など古銭に関しては、綺麗な状態で見つかることの方が珍しいのです。

また先ほど紹介した買取相場はあくまでも相場であって、実際査定してもらうと相場以上の価値があるなんてこともあります。

もし、不要な太政官札をお持ちであれば、ネットの相場を信じるのではなく、あなた自身で確かめてみることをおすすめします。

査定から買取まで一切費用はかかりませんし、もし、買取価格に満足できなければ、キャンセルすることもできます。

もちろんキャンセル料もかかりません。是非バイセルに太政官札の無料査定を依頼してみてください!

太政官札【無料】査定はこちら