貞観永宝の価値・買取額とおすすめの買取業者を紹介!

貞観永宝は古銭?

貞観永宝(じょうがんえいほう)とは、870年より日本で鋳造、流通した古銭です。

皇朝十二銭の1つで9番目に作られたものです。

穴銭とも呼ばれ、中心に穴が開いています。

その穴の周りを時計回りに読むと、「貞観永宝」と書かれています。

長門の銅山の銅は全て古銭鋳造に使うとされていたが、多くの百姓が銅を勝手に使うようになったので銅が足りなくなり次第に貞観永宝の大きさが小さくなっていったとされています。

そのため銅だけでなく、鉛も混ぜられた古銭となったので質が低下しました。

そんな貞観永宝の気になる買取額とおすすめの買取業者についてみていきましょう!

貞観永宝の価値・買取額は?

表面
裏面
買取額
  • 15万円~

貞観永宝の買取額は、現在15万円ほどとなっています。

さらに綺麗な保存状態であれば、買取額は上がります。

貞観永宝には、通常の物と比べてデザインなどが違うものがあります。

それらはエラーコインと呼ばれ、通常のものと比べて非常に高値で取引されています。

「中心の穴の大きさが違うもの」や「貞観永宝の文字の書体が違うもの」ものなどがあります。

エラーコインの買取価格は100万円以上になることあります!

古銭に対する知識がない人では、見分けることが難しいとされています。

もし、あなたのお持ちの貞観永宝の価値が気になったら、プロの買取業者に査定を依頼をしてみてください!

当サイトでは貞観永宝をはじめ多くの古銭買取を行っている業者を「古銭買取業者おすすめランキング」で徹底比較していますのでぜひ参考にしてみてください!

貞観永宝の無料買取はこちら

貞観永宝の買取ならバイセル

メリット
デメリット
・利用者満足度業界No.1!
・無料で出張買取
・査定額など丁寧な説明で、安心して依頼できる
・出張料・査定料・キャンセル料など、全て無料!
・汚れ、傷、折れていても買取可能
・アフターフォローまでしっかり行ってくれる
・人気すぎて、予約が取りにくい

矢印

おすすめ度95%

バイセルをメリットとデメリットなどさまざまな観点から比較してみると、非常におすすめできる古銭買取業者です。

では、バイセルがおすすめできる理由をより詳しく見ていきましょう!

バイセル公式サイトはこちら

古銭買取実績が業界TOPクラス!

バイセルおすすめの1つ目の理由は、古銭買取実績が業界TOPクラスだからです。

貞観永宝だけでなく、非常に多くの古銭の買取を行っています。

そのため、安心して査定依頼できると、全国的に非常に人気の高い買取業者です。

人気すぎるのでなかなか予約が取れないというデメリットはありますが、貞観永宝の買取ならバイセルが1番高値で買い取ってくれます。

アフターフォロー体制が万全

利用者に最後まで納得して取引をしてもらうために、「フォローコール」があります。

  • 売買契約に関する説明がきちんとされていたか
  • 査定員のサービスの質は十分だったか
  • 査定額に納得しているか

査定したスタッフには直接言いづらいこれらの内容について、査定終了後、本社の担当者より電話がかかってきます。

もし、何か疑問点や不満があれば「フォローコール」で気軽に相談できます。

アフターフォローコールがあるので、「その場で納得できないことも相談でき、キャンセルもできる」と安心して依頼できる要因の1つのようです。

貞観永宝の買取をしてほしい方へ

貞観永宝を含め、全ての古銭買取を依頼する際に大切なことは業者選びです。

しかし多くの方が業者に依頼せず、オークションやフリマに出品してしまっています。

オークションやフリマは簡単に出品することができるので、便利であることは間違いありません。

しかし、オークションやフリマを利用する人たちは、少しでも安く買おうします。

そのためなかなか売れなかったり、売れたとしても相場以下でしか売れません。

せっかく古銭を売るなら、少しでも高く売りたいですよね?

だから貞観永宝の買取を希望するなら、プロの鑑定士のいる買取業者に買取ってもらいましょう!

貞観永宝の無料買取はこちら