旧20円金貨の買取相場と価値

明治金貨は金貨の中で価値が非常に高く、旧20円金貨と新20円金貨は高額で取引されています。

新貨条例によって1870年から1897年に発行された旧金貨と、貨幣法によって1897年から1932年まで発行された新金貨の2種類に分けられます。

旧金貨と新金貨の2種類の中でも、旧20円金貨は特に価値が高く、買取価格も高くなっています。

旧20円金貨は、新貨条例で製造された日本で初めての「円」の金貨です。

そのため希少性が高く、1枚1000円以上で取引されています。

そこで本記事では、旧20円金貨の価値・買取相場からおすすめの買取業者について紹介していきます。

旧20円金貨の価値・買取相場

旧20円金貨の価値・買取相場

買取相場 300万円〜3,000万円
質量 33.33g
直径 35.06mm
品位 金900 銅100
総発行枚数 不明

旧20円金貨は、金貨の状態が使用済み、美品、未使用品などによって買取価格が変わってきます。

使用済み、汚れがある状態の場合は買取相場は、約300万円〜500万円ほどとなります。

しかし新品同様ほどの綺麗な状態の旧20円金貨であれば、1,000万円以上での買取が期待できます。

過去には、実際のオークションで完全未使用品が2700万円以上で取引されたこともあります。

旧20円金貨は高額買取が期待できる金貨ですので、オークションなので売却するのではなく、プロの鑑定士のいる買取業者に買取してもらうことをおすすめします。

【無料】今すぐ無料査定する

旧20円金貨のおすすめ買取業者を紹介!

旧20円金貨の買取実績が業界TOP!

バイセルは旧20円金貨だけでなく、様々な金貨の買取を行っております。

月間20,000件もの買取依頼があるバイセルの査定員の鑑識眼は正確で、旧20円金貨の本来の価値を査定してもらうことができます。

特徴2:面倒な手間は一切なし!無料出張買取!

バイセルは、申込から取引完了まで非常にスピーディーかつスムーズに対応してくれます。

ネットからの申込で、自宅まで駆けつけて査定をしてくれます。

買取価格を聞いて納得できれば、その場で旧20円金貨を渡し売却金額を受け取ることができます。

出張買取では、「出張料など手数料がかかるのでは?」と思うかもしれませんが、バイセルであれば費用はかかりません!

バイセルの出張買取は時間があまりない方や、手間を掛けずにお持ちの記念硬貨を売りたい方におすすめです。

バイセル公式サイトはこちら

旧20円金貨の買取をお考え中の方へ

旧20円金貨は非常に高額で買取してもらうことができます。

しかし、その高額買取の理由には金が使われていることも大きな要因となっています。

現在海外では、金を使った資産運用が非常に人気となっています。

そのため金の価値が上がり、高額買取してもらうことができます。

しかしもし今売らなければ、次売ろうとしたときには金の価値が下がっている可能性もあります。

もし少しでもお持ちの旧20円金貨の価値が気になった方は、ぜひ一度無料査定してもらうことをおすすめします!

旧20円金貨の買取はこちら