軍用手票の価値と買取価格

軍用手票に価値はあるの?

軍用手票(ぐんようしゅひょう)とは、戦争中に占領地もしくは勢力下にて軍隊が現地からの物資調達及びその他の支払いのために発行された擬似紙幣です。

西南戦争時に初めて西郷軍が使用した承恵社札や西郷札から始まり、日清戦争、日露戦争、第一次世界大戦、シベリア出兵、日華事変、太平洋戦争でも発行、使用されました。

太平洋戦争で日本は敗れたことで軍用手票の疑似紙幣としての価値はなくなり、政府により回収され、今ではほとんど見ることもありませんが、残っているものは非常に高い価値があります。。

軍用手票の価値・買取価格は?

承恵社札の価値

承恵社札の価値

西南戦争時に西郷隆盛が発行した日本初の軍用手票です。

5円・1円・半円の3種類があります。

5円券は現在、見つかっておらず価値は分かりません。1円札、半円は、保存状態でよって最大10万円ほどで買取してくれます。

西郷札の価値

西郷札の価値

西南戦争時に承恵社札に追加して発行されたもので、10円・5円・1円・50銭・20銭・10銭の6種類があります。

10円札が1番高額で取引されており、お札の状態によって10万円以上で買取してもらうことができます。

5円・1円・50銭・20銭・10銭も5万円などと、ある程度高値で買取してくれます。

大東亜戦争軍票の価値

大東亜戦争軍票の価値

大東亜戦争中に発行された軍票なので、大東亜戦争軍票と呼ばれます。

大東亜戦争軍票は日本軍が各戦地で使用した軍票で、それぞれ戦地の通貨に合わせデザインが異なります。

種類は号券・に号券・ほ号券・へ号券・と号券と5種類あります。

大東亜戦争軍票の5種類とも、現在も多く残っているため、希少価値はそれほど高くありません。

は号券は通貨単位が途中でグルテンからルピアに変更になったため、希少価値が高いものもあり、は号1000ルピアの軍事手票は、10万円ほどで買取してくれます。

在日米軍軍票A1円券の価値

在日米軍軍票A1円券の価値

在日米軍A1円券は大東亜戦争の敗戦後、GHQ(連合軍総司令部)の布告により発行された紙幣です。

日本の統治下に合った地域を想定して作られており、朝鮮で使用されました。

買取額はあまりたくありません。

在日米軍軍票B20円券の価値

在日米軍軍票B20円券の価値

在日米軍軍票B20円券は太平洋戦争の敗戦後、GHQ(連合軍総司令部)により発行された紙幣です。

日本では沖縄で在日米軍が使用していた紙幣です。

B20円券は、保存状態が良ければ、1万円を超える金額で買取してくれます。

日華事変軍票丙号1円の価値

日華事変軍票丙号1円の価値

日華事変軍票とは1937年に日華事変が勃発し戦争に突入した際、占領地で駐留する軍の物資調達や支払いのために政府によって発行された擬似紙幣のことです。

現存枚数が多いので、あまり買取額は高くありません。

しかし、綺麗な状態であれば1万円以上で買取してくれる可能性もあります。

日華事変軍票乙号5円の価値

日華事変軍票乙号5円の価値

日華事変軍票丙号1円と同様に、1937年に日華事変が戦争に突入した際に政府が発行した紙幣のことです。

乙号5円はコレクターの間であまり人気がなので、買取額は3千円ほどとなっています。

日華事変軍票 丁号券の価値

日華事変軍票 丁号券の価値

日華事変軍票とは、1937年の日中戦争の際に、戦地で使われた紙幣です。

甲号券・乙号券・丙号券・丁号券・戊号券・ろ号券の6種類があります。

日華事変軍票丁号券は、コレクターの間で非常に人気で買取額も高くなっています。

シベリア出兵軍票の価値

シベリア出兵軍票の価値
 
シベリア出兵軍票とは、第一次世界大戦中に日本政府により発行された紙幣です

紙幣には日本語とロシア語が記載され、額面としては、10銭、20銭、50銭、1円、5円、10円の6種類が発行されました。

政府によってほとんどが回収されたため、コレクターの間で非常に人気で価値も高くなってます。

買取価格は10円券、5円券が1番高く最大で40万円、1円券が数万円、50銭券、20銭券、10銭券が1万円~3万円となっています。

日露戦争軍票の価値

日露戦争軍票の価値

日露戦争軍票とは、日露戦争中に戦場となった満州や朝鮮半島で使用されれた紙幣です。

デザインは明治通宝のデザインが使われていますが、満州や朝鮮半島でつくことを考えて、ハングル文字も書かれています。

10円・5円・1円・50銭・20銭・10銭の6種類があり、額面によって紙の色が異なります。

10円が1番価値が高く最大30万円、額面価格が低くなればなるほど価値も低くなります。

青島出兵軍票の価値

青島出兵軍票の価値

第一次大世界戦時に当時ドイツの租借地であった青島に出兵した時に発行した軍事手票。

額面が10円、5円、1円、50銭、20銭、10銭の6種類が発行されたが、多くが回収されたために現在まで残っているものは少なく、高額で買取されている。

買取価格は10円券、5円券が50万円、1円券が10万円~15万円、50銭券が数万円~10万円、20銭券が数万円、10銭券が1万円~3万円となっている。

軍用手票の無料買取はこちら

【軍用手票】買取おすすめ業者を紹介!

買取業者比較表

買取プレミアム
バイセル
福ちゃん
公式サイト 詳細はこちら> 詳細はこちら> 詳細はこちら>
査定実績
買取価格
対応スピード
利用可能地域 日本全国 日本全国 日本全国
利用者満足度 85% 95% 65%

今回、この表で紹介した買取業者はさまざま古銭や旧札などの買取をおこなっている大手買取業者です。そんな買取業者を当サイトでは、>「古銭買取業者おすすめランキング」で徹底比較していますので、ぜひ参考にしてみてください。

軍用手票の買取ならバイセルがおすすめ!

おすすめ理由1:軍用手票の買取実績が業界TOPクラス!

バイセルの全国で非常に人気で、土日は予約が取ることが困難なほど人気な買取業者です。その理由は、豊富な鑑定実績から生まれる鑑定眼で正確な査定が期待できるからです。

月間20,000件の買取依頼あり、豊富な買取実績から生まれる鑑識眼でどの買取業者よりも正確な査定が期待出来ます。

さらにバイセルの査定員は、独自の厳しいテストに合格した方のみ査定員として、査定することができます。

なので「査定員の質が高く買取価格もどこよりも高いので、安心して査定依頼できる」と多くの方が、査定依頼をしているようです。

おすすめ理由2:面倒な手間は一切なし!無料出張買取!

バイセル買取地域

バイセルは、査定申込から取引完了までが非常にスピーディーです。ネットからの簡単申込で、自宅まで駆けつけてくれます。

出張買取と聞けば、「出張料など色々費用がかかるのでは?」と思うかもしれませんが、バイセルであれば費用は一切かかりません。

また、自宅に査定員を招くのが不安だという方には、郵送買取などさまざまな買取方法を利用できるのもバイセルの特徴です。

どんな古銭買取でも丁寧に対応してくれるバイセルに、ぜひ一度査定依頼してみてください。

出張買取の流れ
  1. まずは公式サイトから申込

    公式サイトにある、お問い合わせフォームから買取依頼をします。簡単に入力することがきるので、手間がかかることがありません。

  2. 申込後、電話にて買取日程を調整

    申込完了後、オペレーターより、買取日時を調整する電話がかかってきます。日程調整が完了すれば、あとは査定員がくるのを待つだけです。

  3. 自宅まで査定に!

    日程調整終了後、査定員がお客様のお宅を訪問し、ご自宅の玄関先で査定いたします。もちろん費用は一切かかりません。

  4. 買取額に納得できれば、その場で現金化

    買取額に納得できれば、その場で買取成立となります。その場で買取額を現金でお支払してもらうことができます。

おすすめ理由3:アフターフォロー体制も万全で安心!

利用者に最後まで納得・満足した取引を行ってもらうために、バイセル独自の「フォローコール」があります。

  • 査定内容に関する説明がしっかりされたか
  • 査定員のサービスの質は十分だったか
  • 査定額に納得しているか

査定したスタッフにその場で直接言いづらい上記の内容について、査定員が帰宅後にバイセルの本社の社員の方より電話で質問されます。

もし、査定内容の疑問点や査定員のサービスに不満があれば、「フォローコール」で気軽に相談できます。

それだけでなく、「フォローコール」で取引のキャンセルも行えます。もしその場では気まずくて「売らないです」と言えない方は、この電話でキャンセルすることも可能です。

バイセル公式サイトはこちら

軍用手票の価値・買取を知りたい方へ

  • こんなに汚れているから、買取ってくれるはずがない
  • 別に今売らなくても、これからもっと価値が上がるだろう

こんなこと思っている人もいるのではないのでしょか?

素人では、軍用手票の本当の価値を判断することは本当に難しいのです。

ネットなどで価値を調べると、軍用手票の価値が出てくると思います。

しかし、相場はあくまでも相場であって、実際査定してもらうと相場以上の価値があるなんてこともあります。

だから不要な軍用手票をお持ちであれば、ネットの相場を信じるのではなく、あなた自身で確かめてみることをおすすめします。

査定から買取まで一切費用はかかりませんし、もし、買取額に満足できなければ、キャンセルすれば良いだけです。

もちろんキャンセル料もかかりません。是非バイセルに軍用手票の買取を依頼してみてください!

バイセルの買取依頼はこちら