長野オリンピック記念硬貨の買取相場を公開!

平成10年に開催された長野オリンピック。アジアで25年ぶりに開催された冬季オリンピックとして世界中から注目を集めました!

長野オリンピックの開催を記念して発行された記念硬貨は、500円銅貨、5,000円銀貨、そして10,000円金貨があります。

さらに1次・2次・3次と3回に渡って発行され、表面のデザインがそれぞれ違います。

発行された時期・デザインによって買取価格が変わってるので、長野オリンピック記念硬貨の買取相場について詳しく見ていきましょう!

長野オリンピック記念硬貨の価値/買取相場を紹介!

長野オリンピック記念1万円金貨

長野オリンピック記念1万円金貨(1次)

長野オリンピック記念1万円金貨(一次)の買取相場

買取相場 〜20万円
発行時代 1997年(平成9年)
発行枚数 55000
質量/サイズ 15.6g/26.0mm
素材 純金

長野オリンピック記念1万円金貨(2次)

長野オリンピック記念1万円金貨(二次)の買取相場

買取相場 〜20万円
発行時代 1997年(平成9年)
発行枚数 55000
質量/サイズ 15.6g/26.0mm
素材 純金

長野オリンピック記念1万円金貨(3次)

長野オリンピック記念1万円金貨(三次)の買取相場

買取相場 〜20万円
発行時代 1998年(平成10年)
発行枚数 55000
質量/サイズ 15.6g/26.0mm
素材 純金

長野オリンピック1万円記念金貨は発行枚数が極端に少なく、希少価値が高いため買取価格も高くなっております。

さらに素材に純金が使われていることもあり、買取相場は最大で10万円以上となることもあるそうです。

一次〜三次までそれぞれデザインが異なっており、スキー選手のジャンプの姿・フィギュアスケート・スピードスケートが描かれています。

もし持ちの長野オリンピック記念金貨の買取価格が気になった方は、ぜひ一度無料査定してもらうことをおすすめします!

【無料】長野オリンピック記念1万円金貨の買取依頼はこちら

長野オリンピック記念5000円銀貨幣

長野オリンピック記念5000円銀貨幣(1次)

長野オリンピック記念5000円銀貨幣(一次)の買取相場

買取相場 〜10,000円
発行時代 1997年(平成9年)
発行枚数 486万7000枚
質量/サイズ 15.0g/30.0mm
素材 銀925、銅75

長野オリンピック記念5000円銀貨幣(2次)

長野オリンピック記念5000円銀貨幣(二次)の買取相場

買取相場 〜10,000円
発行時代 1997年(平成9年)
発行枚数 486万7000枚
質量/サイズ 15.0g/30.0mm
素材 銀925、銅75

長野オリンピック記念5000円銀貨幣(3次)

長野オリンピック記念5000円銀貨幣(三次)の買取相場

買取相場 〜10,000円
発行時代 1998年(平成10年)
発行枚数 486万7000枚
質量/サイズ 15.0g/30.0mm
素材 銀925、銅75

長野オリンピック5000円銀貨幣は発行枚数が金貨と比べて多くなるため、買取価格は最大で5万円ほどとなります。

素材には銀が使われていることもあり、銀自体に価値もあるので高値で買取してもらうことが可能です

一次〜三次までそれぞれデザインが異なっており、アイスホッケー・バイアスロン・アルペンスキーが描かれています。

もし持ちの長野オリンピック記念金貨の買取価格が気になった方は、ぜひ一度無料査定してもらうことをおすすめします!

【無料】長野オリンピック5,000円銀貨幣の買取依頼はこちら

長野オリンピック記念500円白銅貨幣

長野オリンピック記念500円白銅貨幣(1次)

長野オリンピック記念500円白銅貨幣(一次)の買取相場

買取相場 〜1,000円
発行時代 1997年(平成9年)
発行枚数 1986万7000枚
質量/サイズ 7.2g/26.5mm
素材 銅750、ニッケル250

長野オリンピック記念500円白銅貨幣(2次)

長野オリンピック記念500円白銅貨幣(二次)の買取相場

買取相場 〜1,000円
発行時代 1997年(平成9年)
発行枚数 1986万7000枚
質量/サイズ 7.2g/26.5mm
素材 銅750、ニッケル250

長野オリンピック記念500円白銅貨幣(3次)

長野オリンピック記念500円白銅貨幣(一次)の買取相場

買取相場 〜1,000円
発行時代 1998年(平成10年)
発行枚数 1986万7000枚
質量/サイズ 7.2g/26.5mm
素材 銅750、ニッケル250

長野オリンピック500円白銅貨幣は発行枚数が非常に多いため、買取価格は額面価格ほどとなります。

一次〜三次までそれぞれデザインが異なっており、スノーボード・ボブスレー・アイスホッケーが描かれています。

もし持ちの長野オリンピック500円白銅貨幣の買取価格が気になった方は、ぜひ一度無料査定してもらうことをおすすめします!

銅貨は単体では高額買取は期待ができませんが、金貨や銀貨と一緒に売ることでプラス査定がもらえる可能性があります。

不要な長野オリンピック記念硬貨をお持ちの方は、ぜひ一度無料査定してもらうことをおすすめします。

無料査定依頼はこちら(3分で完了)

長野オリンピック記念硬貨の高額買取ならバイセル!

バイセルの全国で非常に人気で、土日は予約が取ることが困難なほど人気な買取業者です。その理由は、豊富な鑑定実績から生まれる鑑定眼で正確な査定が期待できるからです。

月間20,000件の買取依頼あり、豊富な買取実績から生まれる鑑識眼でどの買取業者よりも正確な査定が期待出来ます。

さらにバイセルの査定員は、独自の厳しいテストに合格した方のみ査定員として、査定することができます。

なので「査定員の質が高く買取価格もどこよりも高いので、安心して査定依頼できる」と多くの方が、査定依頼をしているようです。

またどんな長野オリンピック記念硬貨でも1つから無料で丁寧に査定をしてくれます。

面倒な手間は一切なし!無料出張買取!

バイセルは、査定申込から取引完了までが非常にスピーディーです。ネットからの簡単申込で、自宅まで駆けつけてくれます。

出張買取と聞けば、「出張料など色々費用がかかるのでは?」と思うかもしれませんが、バイセルであれば費用は一切かかりません。

また、自宅に査定員を招くのが不安だという方には、郵送買取などさまざまな買取方法を利用できるのもバイセルの特徴です。

どんな古銭買取でも丁寧に対応してくれるバイセルに、ぜひ一度査定依頼してみてください。

アフターフォロー体制も万全で安心!

利用者に最後まで納得・満足した取引を行ってもらうために、バイセル独自の「フォローコール」があります。

  • 査定内容に関する説明がしっかりされたか
  • 査定員のサービスの質は十分だったか
  • 査定額に納得しているか

査定したスタッフにその場で直接言いづらい上記の内容について、査定員が帰宅後にバイセルの本社の社員の方より電話で質問されます。

もし、査定内容の疑問点や査定員のサービスに不満があれば、「フォローコール」で気軽に相談できます。

それだけでなく、「フォローコール」で取引のキャンセルも行えます。もしその場では気まずくて「売らないです」と言えない方は、この電話でキャンセルすることも可能です。

無料査定依頼はこちら(3分で完了)

長野オリンピック記念硬貨の価値を知りたいの方へ

長野オリンピック記念硬貨の買取相場は、最大で20万円となっています。

しかし、今後記念硬貨のコレクターの減少に伴い、ほとんどの記念硬貨の買取相場は下落していくことが予想されます。

長野オリンピック記念硬貨の買取相場も下落していく可能性があります。

数年後には、お持ちの長野オリンピック記念硬貨の価値も全くないなんてことも…。

「あの時売っておけばよかった…」なんて後悔をしたくない方は、今すぐにでも査定してもらうことをおすすめします。

先ほど紹介したバイセルであれば、無料で査定してもらうことができるので、ぜひ利用してみてください!

【無料】今すぐ査定依頼する