パンダ金貨の価値・買取相場は?

パンダ金貨は、中国造幣公司より発行されている地金型金貨です。

1982年より発行されており、1オンス、1/2オンス、1/4オンス、1/10オンス、1/20オンスの5種類となっています。

デサインは表面にジャイアントパンダ、裏面には北京天壇が描かれています。 表面のパンダのデザインは毎年変わり、発行年数よっても買取価格は変動します!

そんなパンダ金貨の買取価格を、5種類のオンス別に詳しく紹介します。

さらに、パンダ金貨30周年を記念して2012年に発行された5オンス、12トロイオンス、1キログラムのパンダ金貨の買取価格についても最後に紹介します。

ぜひ参考にしてみてください!

1オンス パンダ金貨の買取価格

1オンス パンダ金貨

■1オンス パンダ金貨の詳細

買取相場 〜20万円
質量 31.1g
直径 32mm
額面価格 500元
品位 K24純金

1オンスのパンダ金貨の買取価格は、最大で20万円ほどとなっています。

1998年、1982年は1オンスのパンダ金貨の発行枚数が少ないので、買取価格さらに上昇します。

買取価格は、保存状態や描かれているパンダのデザインによっても変わってくるので査定してもらうことをおすすめします。

1オンス パンダ金貨の無料査定はこちら

1/2オンス パンダ金貨の買取価格

1/2オンス パンダ金貨

1/2オンス パンダ金貨の詳細

買取相場 〜10万円
質量 15.5g
直径 27mm
額面価格 200元
品位 K24純金

1/2オンスのパンダ金貨の買取価格は、最大で7万円ほどとなっています。

1995年、2006年発行の1/2オンスのパンダ金貨は発行枚数が少なく、買取価格も上昇します。

買取価格は、保存状態や描かれているパンダのデザインによっても変わってくるので査定してもらうことをおすすめします。

1/2オンス パンダ金貨の無料査定はこちら

1/4オンス パンダ金貨の買取価格

1/4オンス パンダ金貨

1/4オンス パンダ金貨の詳細

買取相場 〜3万円
質量 7.7g
直径 22mm
額面価格 100元
品位 K24純金

1/4オンスのパンダ金貨の買取価格は、最大で3万円ほどとなっています。

1/4オンスのパンダ金貨の発行枚数は、2002年が19,205枚、2003年が28,000枚と他の年代と比べて少なくなっています。

そのため、1/4オンスのパンダ金貨の中でも2002年と2003年に発行された金貨は買取価格が高くなります!

その他の1/4オンスのパンダ金貨の買取価格がきになる方は、無料でプロに査定してもらうことをおすすめします。

1/4オンス パンダ金貨の無料査定はこちら

1/10オンス パンダ金貨の買取価格

1/10オンス パンダ金貨

1/10オンス パンダ金貨の詳細

買取相場 〜1万5千円
質量 3.1g
直径 18mm
額面価格 50元
品位 K24純金

1/10オンスのパンダ金貨の買取価格は、最大で1万5千円ほどとなっています。

1/10オンスのパンダ金貨は、2003年の発行枚数が47,500枚と少なく買取価格が買取相場より高くなります。

買取価格は、保存状態や描かれているパンダのデザインによっても変わってくるので査定意してもらうことをおすすめします。

1/10オンス パンダ金貨の無料査定はこちら

1/20オンス パンダ金貨の買取価格

1/20オンス パンダ金貨

1/20オンス パンダ金貨の詳細

買取相場 〜7千円
質量 1.5g
直径 14mm
額面価格 20元
品位 K24純金

1/20オンスのパンダ金貨の買取価格は、最大で7千円ほどとなっています。

買取価格は、保存状態や描かれているパンダのデザインによっても変わってくるので査定意してもらうことをおすすめします。

1/20オンス パンダ金貨の無料査定はこちら

パンダ金貨30周年記念金貨の買取価格

パンダ金貨30周年を記念して2012年に発行されたパンダ金貨は、5オンス、12トロイオンス、1キログラムの3種類があります!

それぞれの買取価格は、下記のようになっています!

■5オンスパンダ金貨:70万円

■12オンスパンダ金貨:100万円以上

■1キロパンダ金貨:300万円以上?

1キロパンダ金貨については、買取価格を決めること判断することは難しいそうです。

金が1キロ使われているだけでなく、発行枚数も少ないので希少性も高くなっています!

もし1キロパンダ金貨をお持ちであれば、一度プロの査定員に査定してもらうことをおすすめします!

パンダ金貨30周年記念金貨の無料査定はこちら

パンダ金貨はなぜ価値が高いのか?

パンダ金貨は、地金型金貨と呼ばれる投資・資産運用目的で使われる金貨でなので価値が非常に高くなっています!

地金型金貨とは?

地金型金貨は、投資目的や資産運用に使われるコインです。収集型金貨のような歴史的価値や美術品的価値、希少性などの付加価値つくことはありません。そのため買取額は金相場×重量で決まります。

他にも地金型金貨の代表的なコインは、他にもウィーン金貨メイプルリーフ金貨クルーガーランド金貨などがあります。

地金型金貨の特徴としては、純度99.99パーセント以上の純金で作られています。

純金で作られているため、投資家たちから購入されることや、パンダのデザインが毎年違うことでコレクターの間で人気があるので、価値が高くなっています。

>あなたのお持ちのパンダ金貨の価値は?今すぐ無料査定!

パンダ金貨の買取おすすめ業者はどこ?

買取業者比較表

買取プレミアム
バイセル
福ちゃん
公式サイト 詳細はこちら> 詳細はこちら> 詳細はこちら>
査定実績
買取価格
対応スピード
利用可能地域 日本全国 日本全国 日本全国
利用者満足度 85% 95% 65%

上記の表で紹介した業者について「古銭買取おすすめ業者比較ランキング」で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

パンダ金貨の買取はバイセルがおすすめ!

上記の表からもわかるように、パンダ金貨の買取おすすめ業者はバイセルです

バイセルは金貨だけでなく、非常に多くの金貨の買取を行っています。金貨をはじめ、古銭・記念硬貨など、月間20,000件の買取依頼があり、買取実績から生まれる鑑識眼でより正確な査定が期待出来ます。

正確な鑑識眼と査定内容についての丁寧な説明は、お客様満足度も非常に高くリピーターも非常に多くなっています。

面倒な手間は一切なし!無料出張買取

バイセルの出張買取は、自宅まで駆けつけ、パンダ金貨を査定をしてくれます。

また出張買取と聞けば、費用がかかるのでは思うかもしれませんが、バイセルであれば費用は一切かかりません。

あまり時間を掛けたくない方や、手間を掛けずに直ぐにお金を手に入れたい方におすすめです。

パンダ金貨の買取をお考え中の方へ

パンダ金貨に最大20万円ほどの価値がつく要因として、「純金」で作られていいることが挙げられます。また、パンダのデザインによっても価値が変わってきます。

現在、世界中で金貨や古銭・記念硬貨を使った資産運用が話題となっています。

その中でも、金は価値が下がりにくいとされており、金貨を購入する人が増えています。需要増加に伴いパンダ金貨の価値も上昇していますが、いつまでこの状況が続くか分かりません。

せっかくならできるだけ高く売りたいですよね!

そこで、ポイントとなるのがどの業者に売るのかということです。

パンダ金貨を売るのであれば買取専門業者がおすすめです!

しかし査定料や手数料を取られてしまっては、実際にもらえる金額が少なくなってしまいます。

査定料や手数料が無料で、なおかつ買取額の高さや応対の丁寧さに定評がバイセルで査定してもらうことをおすすめします!

パンダ金貨の買取依頼はこちらから(3分で完了)