遺品整理をしていて昔のお金を見つけたこともあるのではないでしょうか?

平安時代に流通していた隆平永宝(りゅうへいえいほう)と呼ばれる古銭があります。

そんな隆平永宝(りゅうへいえいほう)が今、高値で取引されています。

そこで今回は隆平永宝(りゅうへいえいほう)の買取額から少しでも高値で売れる業者を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

隆平永宝(りゅうへいえいほう)とは

隆平永宝(隆平永寳、りゅうへいえいほう)は、皇朝十二銭の1つで4番目に作られた銭貨です。

796年(延暦15年)に鋳造、発行されました。

直径25mmほどのの円形で、中央には正方形の穴があいています。

古銭の表面には時計回りに読むと「隆平永寳」と書かれています。

また裏面には何も書かれていません。

隆平永宝(りゅうへいえいほう)の買取相場は?

買取相場は〜20万円ほどとなっております。

保存状態によって買取額が変わってきます。

さらに、隆平永宝(りゅうへいえいほう)にはエラーコインよばれるこのものあります。

「中央に空いた穴の大きさが通常と微妙に異なったり」など素人では判別できないものも存在します。

だから隆平永宝を売りたい場合は、プロの業者に依頼することをおすすめします。

そこで次におすすめの買取業者を紹介します。

査定だけなら料金は一切かからないので安心して依頼できます。

さらに当サイトでは【古銭買取比較ランキング】で古銭買取業者を徹底比較していますのでぜひ参考にしてみてください。

隆平永宝の価値をもっと詳しく調べる場合はこちら

隆平永宝の買取ならバイセル

メリット
デメリット
・利用者満足度業界No.1!
・申込から買取完了までスピーディな対応
・無料で出張買取
・査定額など丁寧な説明で、安心して依頼できる
・出張料・査定料・キャンセル料など、全て無料!
・汚れ、傷、折れていても買取可能
・アフターフォローまでしっかり行ってくれる
・人気すぎて、予約が取りにくい

矢印

おすすめ度95%

バイセルをメリットとデメリットなどさまざまな観点から比較してみると、非常におすすめできる古銭買取業者です。

では、バイセルがおすすめできる理由をより詳しく見ていきましょう!

バイセル公式サイトはこちら

面倒な手間なし!無料出張買取

多くの古銭買取業者は出張買取を行っていますが、バイセルは査定依頼からスピーディーな取引が特徴の1つです。

こちらの動画で坂上忍さんが出張買取買取の流れについて詳しく説明してくれているので見てみてください。

出張買取は手間や時間を掛けたくない方は、すぐに売ることが出来るのでおすすめです。

査定申し込みがとても簡単

バイセルへの査定依頼は、↓のボタンからたった3分で申し込みができてしまいます。

これだけの必要事項を書いて「申込ボタン」を押すだけで、査定依頼が完了します。

買取申し込みフォーマット

↓のボタンから簡単に申し込みができるので、ぜひ査定依頼してみてください!

今すぐ査定申し込みをする

(ボタンを押す→次のページで一番下まで行く→必要事項を入力して完了)

隆平永宝の買取を希望する方へ!

「ネットオークションやフリマは売り値を自分で決められるから高く売れるのでは?」と思う方もいるのではないでしょうか?

実際、オークションには隆平永宝だけでなく多くの古銭が出品されています。

しかし、ほとんどが売れ残っているのが現状です。

素人では隆平永宝の本当の価値が分かりません。

そのためオークションで隆平永宝を買おうとする人は少しでも安く買おうとします。

だから売れないので価格を下げないと売れません

オークションに出す手間や相場より低い価格で自ら売る必要はありません。

隆平永宝の買取を希望する方は、プロの査定員に依頼すれば手間もかからず高く売れますよ。

バイセル公式サイトはこちら