永楽通宝って買取ってくれるの?

遺品整理をしていて昔のお金を見つけたこともあるのではないでしょうか?

室町時代から江戸時代初期まで流通していた永楽通宝(えいらくつうほう)と呼ばれる古銭があります。

そんな永楽通宝(えいらくつうほう)が今、高値で取引されています。

永楽通宝(えいらくつうほう)には中国から貿易の際に伝来したものと、日本国内で製造された2種類があります。

もし見つけた方は今は使えないし、売れるんかな?なんて思ったりしていませんか?

そこで永楽通宝(えいらくつうほう)はいくらで売れるのか、さらに少しでも高値で売る方法を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

永楽通宝(えいらくつうほう)とは

永楽通宝(えいらくつうほう)は中国の明朝第3代皇帝・永楽帝の時代に鋳造された銅貨と日本で鋳造されて金貨、銀貨があります。

日本では室町時代から江戸時代初頭まで流通していました。

中国で造られた銅貨はメインで使われていたため、流通量が多く取引額はあまり期待できません

しかし、日本で鋳造された金,銀は鋳造枚数が少なく買取額も高くなってます。

今回はそれぞれの永楽通宝の買取額がいくらなのか見ていきます。

永楽通宝の買取額早見表

名称
画像
買取額
金貨 永楽通宝金貨 100万円以上
銀貨 永楽通宝銀貨 30万円
銅貨 永楽通宝銅貨 1万円

やはり、金貨、銀貨の買取額が高くなっているのは流通量が少ないからです。

しかしそれだけはなく、金、銀が使われているので高くなっています。

金、銀の相場は常に変動しています。

しかし、素人には金や銀の時価を知ることは難しいのでプロの鑑定士に査定を依頼しましょう!

査定してもらうだけなら無料ですし、自宅まで来て査定してくれるので時間がない方や、手間をかけたくない方でも簡単に査定してもらうことができます。

当サイトでは【古銭買取比較ランキング】で古銭買取業者を徹底比較していますのでぜひ参考にしてみてください。

永楽通宝の無料買取はこちらはこちら

永楽通宝を高値で買い取ってくれる業者は?

買取プレミアム
バイセル
福ちゃん
公式サイト 詳細はこちら> 詳細はこちら> 詳細はこちら>
査定実績
買取価格
対応スピード
利用可能地域 日本全国 日本全国 日本全国
利用者満足度 85% 95% 65%

表から分かる通り、古銭買取ならバイセルがおすすめです!

注目すべき点は、査定実績と高価買取、そしてなんといっても利用者満足度が高いことです。

この3つこそが、スピード買取を1番おススメできるの理由です。

永楽通宝の買取を希望する方へ

あなたの好きな値段で出品できるオークションやフリマで販売する方が高く売れるのではと思っていませんか?

確かに、ネットに情報を記載すれば売れるので手軽に売ることができます。

しかしその一方で、デメリットが多いのも事実です。

  • 出品するもなかなか売れず、価格を下げる
  • 取消・返品ができない
  • 後からもっと高く売れることを知った…

オークションやフリマを利用する人は少しでも安く買おうとします。

そのため「なかなか売れず売れるまで価格を下げてしまう」可能性があります。

だから、ネットオークションに出品するほど勿体ないことはありません!

永楽通宝の買取を希望する方は、プロの業者に買い取ってもらうようにしましょう!

買取のおすすめの業者はこちらで紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

バイセル公式サイトはこちら